旦那の浮気を許すかどうか。許すメリットとデメリット

旦那の浮気

 

旦那の浮気が発覚した場合、信じていた男性に裏切られて苦しいですよね。今後、浮気した旦那とともに生活することに嫌気がさし、離婚という文字が頭によぎるかもしれません。ですが、怒りにまかせて離婚して損をしたなんてことにならないように、浮気した旦那を許す方がいいのかどうかをじっくり考える必要があります。

 

旦那の浮気を許すメリット

 

 旦那の浮気を許すことで、旦那の方から離婚を切り出さない限りは、今までの日常生活を失う可能性はありません。

 

旦那のことを許すことができずに離婚した場合、子供がいる家庭では特に、これまでの子供との平和な家庭生活を続けることは難しくなってくるでしょう。

 

父親が浮気は子供にとってショックなものですし、て両親の仲が悪い場面を見せることは、子供にとっては精神的ストレスとなるでしょう。不仲から離婚になった場合には、子供の生活も激変し、引っ越しや転校になることもあり、子供へ与える影響も大きいです。

 

とりあえず旦那を許しておけば、今まで通りの生活は維持することができるのです。

 

また、夫は浮気をしたという負い目がありますので、夫を許した妻の立場は優位になるかもしれません。

 

これまでは家で威張り散らしていた旦那が浮気を許してくれたことで優しくなるかもしれません。最近ではシングルマザーは多いですが、正社員で雇用されることは難しく、貧しい生活を余技なくされていることは少なくありません。

 

仕事のために子供との時間がなくなってしまうという問題もでてきます。旦那を許すことで、子供との安定した生活が確保できるメリットは大きいです

 

 

旦那の浮気を許すデメリット

 

 旦那の浮気を許すデメリットとしては、一度浮気を許すと、また浮気を繰り返す可能性があるということです。

 

一度失ってしまった信頼を取り戻すことは難しいものです。裏切った旦那を許すということは相当な年月を要するかもしれません。

 

また旦那が浮気を実際には繰り返していない場合でも、またいつか浮気をするかもしれないという思いを抱えた妻は、不安な状態で精神的にも辛い状態だといえます。

 

浮気した旦那をゆるしたとしても、旦那とのスキンシップに不快感を感じるようになる可能性もあります。

 

どうしても浮気相手との行為を想像してしまい、旦那との夫婦関係を取り戻すことができなくなってしまう場合もあります。

 

 

 旦那の浮気を許す方がいいのか許さない方がいいのかは、どちらが良いか一概に言えるものではありません。旦那ともよく話し合い、自分が今後どうしたいのか自分の想いをよく見つめ直してから後悔のないように判断してください。"